キッチンの手拭きにおすすめ!フォグリネンワークの半額でリネンキッチンクロス買ったので口コミ【amazon】


キッチンの手拭き、何を使っていますか?
我が家ではフォグリネンワークのリネンキッチンクロスをここ10年ほど使っていました。

リネン(麻)は綿のタオルよりもすぐ乾いてかびにくく、布地も強くて長持ちします。
洗えば洗うほど風合いも変わって柔らかく、水を吸いやすく手をふく時もなじんで気持ち良い!

fog linen work(フォグリネンワーク) リネンキッチンクロス n  《lkc001-n》

amazon>> 楽天市場>>

リネンのふきんは、食器拭きに使ってもいいですよね。

というか、もともとそういう用途?ガラスの器も毛羽立ちがないからせんいがつかなくて使い勝手よいです。

我が家はおもに手拭きとして使っていますが。

我が家としては1200円以上するようなキッチンクロスは、贅沢品でしたが、長持ちするしコスパを考えるとまあいいのかな?
と思っていました。

何より、使っていて気分が上がる!台所の収納扉にかけておくだけで様になります。
キッチンに立つモチベーションアップも。

また、食器棚で食器の下にひいたり、雑多なものの目隠しにかけておいたり、汎用性も高い。
大好きな品物でおすすめです。

しかし!やっぱり、唯一の欠点は、お高めなこと!
子供がいないうちはまだ、趣味的な楽しみという意味もこめて1200円以上のキッチンクロスも躊躇なく使えましたが、いまとなってはお高く感じます。

うちは、4枚を洗い替えつつ使っていますが、他で予算がとられて買い替えに躊躇するうちにさすがにフォグのキッチンクロスもぼろぼろに。

そこで!Amazon、楽天市場でそれぞれキッチンクロスを調べて見ました。



Amazonでみつけた!フォグリネンワークスの代わりのリネンのキッチンクロス

色々見たんですけど、なかなかこれというのがなく、そんな中、フォグリネンワークスのリネンキッチンクロスと、まったく同じサイズのリネンキッチンクロスを発見。

お値段は一枚660円。

フォグリネンワークスの半額程度。

リネンの質とかわかりませんが、モニターで見た限り、フォグとあまり差はなさそう。

買ってみましたー。

Amazon(アマゾン)のCadeau屋さんのリネンキッチンクロスの口コミ

とりあえず2枚セットを買ってみました。

見た目は、フォグとほぼかわらず。

キッチン手拭きタオルおすすめ

そして、長辺の真ん中にループがついています。

私は収納棚の扉にひっかけて使ってますが、ループでかけることもできてそちらのほうがオシャレそう。

キッチン手拭きタオルおすすめ

フォグと違うのは、ロゴマークの印刷とかないところでしょうか。シンプルです。

大きさはフォグと同じ!

この45cm×65cmというのが、キッチンのシンク下の収納扉にかけるのにぴったりな大きさなんですよね。

質感はフォグと同じように見えますね。丈夫そう。

数日使ってみた感想、まとめ

手をふいた時の水の吸い込み、問題なし。

最初は麻のパリッとした感じがあり、一回洗濯しましたがまだまだなじむまで時間がかかりそう。

いい感触です。

長持ちするかどうかはこれから使ってみて経過を報告しますね。

でも、生地のかんじもしっかりしているし、長持ちしそうですよ。

今回フォグリネンワークに代わるリネンのクロスを!と思って探していてたまたまみつけたお店ですが、こちらのお店のほかのリネングッズも気になります。

リネンにしては比較的リーズナブル。

家計を預かる主婦としては、なるべく消耗品はお安くおさえたいところですが、キッチンクロスはつねにキッチンにかかっているものですし、見た目も気にしたい。

その見た目の素敵さが、日々の愉しみにもなりますしね。

新しいリネンのキッチンクロスに、日々の家事仕事、洗い物がちょっと楽しくなりましたよ。

よかったら参考になさってくださいね。

【お得な2枚セット】 リネン キッチンクロス ナチュラルステッチ リネンは毛羽立ちにくく吸水・速乾性に優れているので、食器を拭くのに最適!>