子育て中で脱毛サロンとか通えないし。自宅でリーズナブルにムダ毛処理する方法を考えてみる


子育て中アラフォー主婦のmidorikoです。今回は、様々な理由で脱毛サロンには行けないが、これからのムダ毛処理について考えていきます。

もともと毛深くて、脇毛も濃いめで処理に困っていた私。
いままでは主に女性用T字カミソリで剃ってムダ毛の処理をしていました。

回数は、毛が濃かったので2〜3日に一度。
脇毛はすぐ男性のヒゲのようにごま塩っぽくなるので夏場はほぼ毎日処理していました。
そんな頻度でムダ毛処理していましたが、出産してから赤ちゃん、子供が小さいうちの子育て中は自分になかなかかまえなくてムダ毛の処理も怠りがちでした。

まさに女捨ててる状態…。せつない。

だったら脱毛?脱毛サロンいってみる?

今なら昔ほどお高くないし、通ってみるのも手かな?

と思いましたが、育児中はそんな時間もなかなか捻出できません。

あと、慣れない人と接すると緊張して疲れるので、サロンとかの美意識高いおねえさんとかに会っておしゃべりしながら脱毛とか考えるだけで疲れてしまいます。

子育て中のムダ毛処理、介護、入院

あと、美容グッズとか化粧品とかすすめられそう。断るのも疲れそう(ネガティブ)。

そんな経緯から、アラフォー子育て中主婦の自宅で自分でできるムダ毛処理についての考察を、今後のためにメモ的に書いていきたいと思います。



毛が生え始めたころからずっとT字カミソリを愛用してムダ毛処理してました

毛が生え始めたころ、ムダ毛処理として一番ポピュラーなT字カミソリでの処理をはじめました。

最初は本当に普通の使い捨てT字カミソリを使っていたのですが、そのうちジレットヴィーナスとか女性専用T字カミソリを使うように。

ジレット ヴィーナス エンブレイスセンシティブ 

Amazon>> 楽天市場>> 

女性用のカミソリ、色々使ってみましたがジレットヴィーナスの敏感肌用がお気に入り。

カミソリタイプで生えてきたらそのつど剃る方式なら、ちゃんと石鹸などの泡をつけて一日置きくらいに剃れば肌あれもそれほど心配なくて処理自体は手軽だったのではないかと思います。

が、難点は、すぐまた生えてくる。

しかも私の場合は毛が太くて濃いので、脇毛は剃っても黒々点々が見えてる状態。

なので、タンクトップとか袖なしの服でのおしゃれなんて全然できませんでした。

でも、私が若い頃は脱毛サロンなんて最初にチケット購入で何十万もしたりとすごく高額だったので、まったく選択肢にありませんでした。

脱毛すればムダ毛が残らずきれい!毛抜きや脱毛器での毛抜きに目覚める

そんなかんじでぼんやりと剃るムダ毛処理をつづけてきましたが、その後、剃るのではなくて毛抜きで抜く方法を知る。

資生堂アイブローニッパーズ211

Amazon>> 楽天市場>>

そこで、私も一時期毛抜きで脇毛を抜いて見たこともあったのですが、たしかに抜いた後はきれいで、ノースリーブも着られるけど、とにかく処理に時間がかかる!だって毛深いから。

あとたまに血が出る。毛が埋没することもある。

毛が少ない人ならいいんだろうなと思います。

しかし、最近になって、家庭で毛抜きのように機械で抜いて脱毛する器具があることに気づきました。

そこで、機械で毛を抜く脱毛器を購入して使ってみていたことがありました。

パナソニック アミューレ 泡脱毛(全身用)

Amazon>> 楽天市場>>

※私が買ったのはせっけんの泡をつけて皮膚への刺激をおさえるタイプの脱毛器で4000円程度で買えるものですが、5000円くらいだせばおなじパナソニックのソイエが買えるのでそちらでもよかったかもなと思います。

パナソニック 脱毛器 ソイエ

Amazon>> 楽天市場>>

話もどりますが、私が使っていた脱毛器、パナソニック アミューレはまあ抜く時ちくちく痛いけど、処理した後はきれいだし、ノースリーブが着られる!

しかも、毛が毛根からなくなると雑菌が繁殖しずらくなるのか、なぜか脇の匂いもおさえられ、これは、もっと早くやっておけばよかった!と思いました。

しかし、その後、夏場に機械で脱毛したら、ちょうど産後だったせいもあり、抵抗力が落ちていたのかもとが敏感肌で刺激に弱いせいなのか、菌が入ってリンパが腫れてしまったことがあって、これは、健康のためにももう使うのをやめたほうがいいかも!と思い、今は使っていません。

ただ、今は産後でなく、子育て中で疲れているとはいえ産後ほどの疲労は蓄積されていなくて抵抗力ももどっていると思うので、また再開してもいいかなとも思います。

今度は抜いて脱毛ならソイエもいいなと思ってます。

アラフォー主婦子育て中。ムダ毛処理は基本にもどってカミソリ使いながら脱毛器を検討

子育て中のムダ毛処理、介護、入院

そんなこんなで現在は、ムダ毛の処理はひたすらジレットヴィーナスで剃ってます。

でも、本当これ、お風呂はいって毎回することになるので、慌ただしく子供とお風呂入らないといけない子育て中にはちょっと面倒に感じます。

それならいっそ、脱毛サロンに行ってみようかなと思ったりもしました。

友達で通ってつるつるになっている人がいたのです。

しかも、今は昔ほど高額じゃないので、今後ずっと剃り続けることを考えると、もとはとれるのではないかなと思うのです。

だけどね、通うにはお金もかかるけど、時間も必要。

そして、最初にも書きましたが、サロンの人との会話とかが面倒。

もともと私は美容院での美容師さんとの会話もすごく苦手で、わずらわしいと思っているのに、もっと美意識のたかそうなエステサロンのスタッフさんとの会話、疲れ果てることは必至。

子育て中に自分でムダ毛処理。ネットでみたら色々あった。ケノンなら自分でレーザー脱毛できる(産毛も)

そんなとき、ネットでググって、家庭で、自宅でも自分でサロンのようなムダ毛の除毛や脱毛処理ができる機械を発見しました。

光の力で、毛の伸びる速度を遅くする除毛する機械から、サロンのように本気でレーザー脱毛できるものまで様々。

こちらは同じくパナソニックの、光によって毛の伸びる速さを遅らせて、ムダ毛処理の頻度を減らす器具↓

Panasonic 光美容器 光エステ(ボディ用) ピンク調 ES-WH71-P

Amazon>> 楽天市場>>

まずきれいに剃ってから、光をあてて毛が伸びる速度を遅らす効果のあるもの。

でも、ムダ毛の自己処理が数週間に一度になる。くらいなら、本気でサロン脱毛のほうがコスパはいいのではと思ったり。ずっと毎回剃って光照射するのも面倒ですし。

そして私は色々調べてみて、自宅で本格的にレーザー脱毛できるケノンという脱毛器がとても気になりました。

ケノン (ke-non) 脱毛器 日本製 パールホワイト

「ケノン」公式ショップ

値段は69800円くらいですが、これで自宅でサロンなみのレーザー脱毛ができるのなら、サロンに通うことを考えると安い。長い目で見て結果的にリーズナブル。

人に会うとか、交通費とか、時間の問題とかもろもろ考えるとね…。

レーザー脱毛の良いところは、脱毛効果が長く続くこと!というか生えなくなるらしい。

それが、自宅でできるってすごいですよね。

これから永遠にカミソリを購入してムダ毛処理するコスパや肌への負担、もしくは抜くタイプの脱毛器を使い続けて肌や毛穴にトラブルが起きることを考えると、すごーく魅力的だなと思いました。

まとめ これから年齢を重ねて、入院やいずれ介護されることも想定すると、脱毛は必須だと思う

私がアラフォーという、いい年の今、ムダ毛処理について調べているのはなぜか。

それは、今後年をとることにより、入院することとか、介護されることなどを想定すると、その頃は今よりもっとムダ毛処理がしにくい状況になることが予想できるから。

入院については、すでに出産の時に経験ありますが、ムダ毛処理する余裕なんてなくて、ぼーぼーのままでちょっと悲しかったんですよね。

なので、本来は出産前にやっとくべきだったのかもな、とも思ったのですが、

今からだってムダ毛処理で脱毛することは、とてもやっておくと意味のあることだと思うのです。

そしてまだまだ先ですけど、介護されて下の処理をされる時なんて、毛がないほうが清潔に保つこともできるし、介護する人にとっても、VゾーンやOゾーンなど下の毛の処理がなされていることはとってもプラスになるのです。

そして、なぜ今!アラフォーという年齢で、こんなに脱毛に注目しているかというと、ムダ毛って年齢重ねるごとに少し量や色が薄くなってきたり、特に白髪が増えてくるから!

そうすると、色で反応して脱毛する器具だと、黒い毛しか除去できないから、まだムダ毛が白髪になっていないうちに本気のムダ毛処理に着手したほうがいいと思うんですよね〜。

なので、私はまだ調べてるだけだけど、現実的に考えてもいいんだよな〜でも先立つものがな〜と思うこの頃なのです。

忙しいアラフォー女性の脱毛、気になるケノンの情報はこちらから↓

自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ