あけましておめでとうございます。未就学児育児中主婦の今年の抱負2018


明けましておめでとうございます。

年末年始はどのようにお過ごしですか?

初日の出

12月はぜんぜんブログを更新できませんでした。子供達と遊んで暮らしていました。

限りある子供と一緒の時間、今しかない小さな子供達との時間を大事にすることを優先していましたよ。疲れたけど。

しかしこの時期の外遊びは過酷!寒い!!

防寒グッズはもっと検討していかないといけないかもしれません。

UGG アグ Classic Mini とかノース・フェイスのスノーブーツ(ヌプシ)とか。

UGG アグ Classic Mini


[ザ・ノース・フェイス] ブーツ Nuptse

さあそれでは備忘録としてあとで見返していくためにも、アラフォー育児中主婦の今年の抱負を語っていきます。

料理に力を入れて、家族でもっと健康になる!もっと食を愉しむ!アンド節約!

2歳差育児がもっともハードだった、上が2歳で下が生まれてからの三年間。

疲れがたまったり育児家事が忙しかったりすると、どうしても外食や出前、中食に頼ってしまうことも多かったです。

でかけてしまうとその夜の食事作りが面倒になったり…。

しょうがないので、コープ(生協)で出来合いの唐揚げや餃子などを常備して食事作りへのハードルを低くしてみたり。

食事作りは、子供達の分だけならまだいいんですが、大食らいの夫の分の食事も作るとなると、量をたくさん作る必要があり、しかもこってりしたもの、しっかりしたメニューの要求が多くてそれがめんどくさくてたまらなかったのです。

手抜きしづらくて。←

子供と私だけなら、ご飯に具沢山汁物、あとおかずが少々でもいいのに!

流行りの(?)一汁一菜的な

一汁一菜でよいという提案 土井 善晴

まあそれはさておき、私だって時間と心の余裕がでてくれば、毎日の献立を考えたり、とりかかったりする気力も湧いてくるはず。

でも、私本来はそこまで食事作りが嫌いでもなかったと思うんです。

子供がいない頃は、夕暮れ時に呑みながら夕食作りをする時間がけっこう好きでした。
まあその時仕事やめたあとだったというのもあるんでしょうけどね。

(30代半ばで妊活目的で、一旦外でのお勤めを辞めたんです)

そして最近は食事作りが苦痛なことが多かったですけど、それは食事作り以外でやることが毎日たくさんあったから。

子供達はいつだって予想外の仕事をもってくるものですしね!

それも、目にしただけで現実逃避したくなるやつ!

でも今年の4月からは下の子も幼稚園に入園するので、平日は子供達は数時間はいない生活になるはず。

そうすればひとりで家事ができる時間が作れるはずなので、その時に、どうしてもやる気がおきなくてできなかった作り置きとかがんばって、なるべく自炊でがんばっていきたいです。

そして、私がまだちゃんと働きにでられないものあるし、もっと食費を見直したいと思っています。

ヨガなどはじめて体力をつける、そして痩せたい

年末の大掃除はほとんどしていないんですが、これも、4月から1人時間ができるようになったら少しずつやろうと思ってます!

でも、ささやかに私物の断捨離はちょっとしたんですよね。

そこで昔手に入れた初心者向けのヨガの本をみつけたのです。

はじめてのヨガレッスン (らくらくブックス)

初心者向けなので毎日小さなステップを積み重ねていくもの。

植物の芽を飛び越えて最終的に高い目的に到達する忍者の修行のように、少しずつでも続けていけば肩こり改善して疲れにくく、また、痩せるのではないか、と思ったのです。

そう、私、太りました。2キロくらいですが。

最近晩酌くらいしか楽しみがなかったから…。

二人目の産後は授乳とストレスで激痩せしたのに。

ヨガをはじめて身体のバランスを整えていきたいです。

古民家カフェ風な食器を揃えて、家ごはん、うちカフェを楽しみたい

私の最近の娯楽は、日曜夕方のEテレ、17時半からの「ねこのしっぽカエルの手」と、18時からの、「ふるカフェ系 ハルさんの休日」を観ながら晩酌することでした。

ふるカフェ系は終わってしまって、現在は「レイチェルのパリの小さなキッチン」を観てます。今は旅レシピ?なのかな?

この時間帯にたまに「ねこのしっぽ」のかわりにやっている、「やまと尼寺精進日記」も大好き!

この枠が私のハートをわしづかんでいます。

ベニシアさんの京都大原のエコでロハスな生活に思いを馳せ…ベニシアズフレンズたちの今も続く職人仕事などを観て悠久の時を感じ…ベニシアズエッセイなどを聞き、心おだやかに酒を呑む時間。

ベニシアさんの庭もたまらないですね。

あと、意外に波乱万丈なベニシアさんの人生にも毎回学びがあるような?

現在ちいさな世界で小さなことで悩んだりしてるのがバカみたいに思えたり。

もっと、あるがままに、思うがままに生きていいんだよね!という気持ちになります。

ふるカフェ系では、古民家のカフェでの人間模様にほっこりと和んでいました。

カフェ周りの本物の地元民の方々の小芝居もツボでした。

もともと古い建物やカフェが好きなんですよね。

尼寺の番組も、観ているといつも自分も混ざっているかのような…妄想をしながら楽しんでします。俗世と離れたあの生活、羨ましいです。料理も美味しそうだし。

あのなかにいたら毎日気の合う仲間たちと笑って美味しいもの食べて、長生きできそう。

女性だけっていうのもいいですよね。

そして、「レイチェルのパリの小さなキッチン」は最近一番はまっています。

レイチェルのファッションやアパルトマンのキッチンのかわいくてお洒落な外観もすてき。

レイチェルのようにユーモアいっぱいに台所にたてたら、私ももっと料理がはかどりそうな気がします…。

まああれはかなりなセンスも必要だけどな。

前置きが長くなりましたが、ちょっと素敵な食器を揃えていけば、家でのお茶の時間も楽しいし、料理を作って盛り付けるのも楽しくなるはず。


カップ&ソーサー 日本製 美濃焼


中皿 EASTオリジナル 和カフェスタイル たたきプレート16cm

今探してみたらこんな素敵なのがけっこうお手頃価格でありました!

少しずつ食器を買っていきたいなと思っています。

在宅の仕事を増やす

育児中専業主婦ではあるのですが、もともと少しだけ在宅でクリエイティブ系な仕事をしています。

4月から子供達の手がちょっと離れるので、少しずつ仕事を増やしていけたらと思うのですがこれはどうなることか。

経済的なことはいつだって心配で不安がいっぱい!!

周りに頼る人もいないなかで、育児しながら外でフルタイムで働くのは現在現実的ではないので、在宅で少しでもかせぎを増やして心を安定させたいです。

ブログをもっと更新しよう!

ストレスフルな育児の気晴らしやら色々な理由ではじめたブログですが、やっぱり、今は目の前にいる子供達に向き合うことが一番大事。

でも、自分をみつめなおす時間や備忘録的にブログを書くことは、私が自分を取り戻せる大事な時間でもあるなあ、と思うのです。

ママ友も少ないしね!!(いないとは言いませんよ)

リアルでぐいぐい思いの丈を人に語るよりも、この場所で育児の愚痴やら、こんなのよかったよ!とか、私はこれで解決しそう!とかそういうのをぶちまけ…いや、記録していくことで、自分も嬉しい、読む方にも役に立ってwin-win。そんなブログを目指して、まあ3月までは下の子かなり家にいるし難しいかもだけど、ぼちぼちマイペースに更新していけたらと思っています!

これからもどうぞよろしくお願いしますね( ^∀^)