100均(キャンドゥ)の水筒で外出時のペットボトル飲料代を手軽に節約


こんにちは。
やっと台風が通り過ぎましたね。
我が家は室内で洗濯物干しをしていたので、コロナの除湿機がフル稼働でした。

団地で浴室乾燥工事ができなかったので購入した「コロナ衣類乾燥除湿機」が洗濯物の部屋干しにおすすめ【口コミ】

さて、今回は節約のためにずっと欲しいと思っていた水筒(携帯マグ)のご紹介です。

水筒は色々な種類があって迷ってしまいますね。

高機能なものはお高いけれどとても良さそう。

そんな中で私は、保温タイプの水筒と、アウトドア仕様のプラスチックの保温なしものもので迷っていました。

大きさは、ペットボトルと同じ容量の500mlくらいで探していました。

保温タイプの水筒はサーモスの携帯マグを検討

まずは一般的なサーモスの携帯マグで検討しました。

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 500ml


amazonのページはこちら>>

楽天市場のページはこちら>>

さすがのサーモス、便利そう。

長持ちしそうだしたぶん買って後悔はしなそうです。

しかし、現在私は子供二人連れでの行動が多くて、荷物はなるべく軽くしたい。

それに、私は飲み物は常温派なので、保温機能は別にいらなかったのです。

保温なしタイプはアウトドアメーカーのナルゲン(NALGENE) のカラーボトルを検討

nalgene(ナルゲン) カラーボトル 広口0.5L トライタンボトル

amazonのページはこちら>>

楽天市場のページはこちら>>

アマゾンで色々検索していて、アウトドアメーカーには軽くて携帯に便利なトライタンボトルという商品があることを知りました。

でもこちらも1,500円以上だすならサーモスの水筒のほうが機能的だしお得…?とか迷ってしまって。

このタイプでもっと安いのがあればそれが一番いいのに。

とか、悩んでいました。

迷い過ぎてあんまり水筒にお金をかけたくない気持ちにもなり…そんな時にキャンドゥで出会った

迷っているうちに、時間は過ぎていきます。

そんな時も、外出時にはついつい喉が乾いてペットボトル飲料に手をだしてしまうのですよね。

いや、たまには買ってもいいと思うんですが、ただ喉が乾いて水分補給のためだけに水やお茶を買った時などは、ああもったいない…と思ってしまっていました。

自動販売機やコンビニで飲み物を買うなら、味がついてるなにかでないと、という思考の貧乏性なんですよね。

そんな時に、買い物中のスーパーとか雑貨屋で、プラスチックのシンプルなタイプの水筒(私が今回キャンドゥで買ったタイプと同じ形のデザイン違い)が目につくようになったんです。

セリアにもあったかも。

あと雑貨屋さんでは明らかに同じタイプの形なのに数百円で売っていた。

こういうタイプの水筒、いいなあと思ってはいたのですが、プリントされているデザインが過剰なのが多くて、シンプルなのがないかなーと思っていたんです。

そして、このタイプで数百円もかけるのももったいないなと考えてました。

そんな時に、たまたまキャンドゥで比較的シンプルなデザインのものに出会いました。

キャンドゥの水筒で節約

許容範囲です。

しかも108円。

即決しました。

実際使ってみると、飲み口に工夫があってちゃんといっぺんに飲み物がでてこないようになってます。スタバとかのカップの飲み口みたいな?

キャンドゥの水筒で節約

きちんと水筒仕様になっている!

しかも飲み口が広いので洗うのも簡単。

熱い液体は入れられないですが、私の用途にはぴったりでした。

充分です。当分これでいけます。

まとめ

節約のために水筒が欲しいと思っていましたが、私は今のところ、水筒は本当に最低限使えればよくて、自分はここには今は本当にお金かけたくなかったんだなということに気づきました。

なんなら使用済みのペットボトルでもよかったんだけど、というか使用済みペットボトルを使っていた時期もあったんですが、ちょっと見た目がね…。

今回、手頃な値段で使える水筒に出会えてよかったです。

いずれもうちょっと吟味して選ぶ余裕ができたらまた水筒見直すかもしれませんが、とりあえず問題が解決してよかったです。