コープデリとパルシステムを比較して、育児中の私がコープデリを選んだ理由


コープデリ(co-opdeli)生協の宅配を利用するまで

私は娘の産後から、コープ(co-opdeli)生協の宅配を利用しています。
注文は、おもに生協のeフレンズから。

本当は娘を妊娠中から宅配を検討はしていたのですが、臨月で引っ越ししたりいろいろあって重い腰をあげるのに時間がかかってしまいました。

私はとても面倒くさがりで、資料請求とか日程調整してから説明を受けるとか、躊躇するタイプなのです。

さて、生協の宅配を利用するにあたり、私は

コープデリ(co-opdeli)パルシステムで迷いました。

先に出産して育児をしている友達などにリサーチしたところ、

コープデリは日用品なども商品数が豊富で、普段のスーパーでの買い物の代わりになる。

パルシステムは、素材や味にこだわった商品が多く味が良い、コープデリより種類の選択肢は少なめ。
値段も、コープデリよりちょっと高め。

という感想、意見をもらいました。

で、両方資料請求してみてみました。

コープデリも、パルシステムも両方ネットから気軽に資料請求できます。

さて、資料請求してからの流れは両方同じで、すぐに営業さんから電話がかかってきました。
(ネットで加入まで済んでしまう地域もあるそうです)

それから、実際に家に来て説明する日取りを設定して、実際に営業さんから説明を聞きます。

その時に商品のサンプルを持ってきてくれますので、それも選択の参考になりましたね。
卵やパンなど日常使う食品でしたが、どちらも、安心素材で美味しかったですよ。

説明時間は1時間弱程度です。

コープデリ COOP

生協という組織と考え方の説明

普通の宅配サービスと違い生協は協同組合で、宅配をしてもらうことは、協同組合に加入する、ということになります。

なので、最初に出資金を払います(我が家はコープに入った時に1000円払いましたが、一般的には500円から1000円程度のようです)。
このお金は、コープ、生協の運営資金になり、生協をやめる時には返金されます。

しくみが普通の宅配サービスよりも独特ですよね。
でも、「生協の商品を宅配してもらいたい」というだけの理由での加入でまったく問題ありません。

コープデリ(co-opdeli)とパルシステムの違い

コープデリ(co-opdeli)

妊娠・子育て中の家庭は、一定期間配達手数料が無料または割引になる制度、子育て割引があります。

うちが契約しているコープの場合は、カタログ代など宅配一回分の基本手数料の80円、配達手数料の100円、合計180円が毎週割引されます。
これは、子供が未就学児の間続きます。助かります!(2017年1月20日まで 詳しくは以下追記をご覧ください)

まさに、普通に外にでて買い物ができにくい時期の間なので、子供が未就学児の間だけ入るという使い方もありですね。

商品は、街のスーパーのコープデリ(co-opdeli)のお店に置いてある商品を扱っています。
素材にこだわった商品もあり、他、一般的な日用品も多数取り扱っています。
卵なども、種類が多いです。
食品は、普通にスーパーで売られている冷凍食品も多く取り扱っています。

営業さんのおすすめワードでは、

「普段買い物しているスーパーのチラシと見比べて、その時々で安い方を選択するなど、買い物の品物の選択肢を増やすという使い方もある。また、商品数が多いので、コープ宅配だけでも買い物が完結する」

とのことでした。

2017.1.16追記)

2018年1月21日より「子育て割引」の内容が一部変更になります。

2018年7月23日より個人宅配手数料が、1回のご利用が3,000円以上(税別)の場合は無料、3,000円未満(税別)は180円(税別)となります。

その他「赤ちゃん割引」が新設されます。

宅配業界における人手不足の状況が非常に厳しいことによる変更とのことです。

詳しくはコープのページでご確認くださいね。コープデリ【co-opdeli】

パルシステム

こちらも、妊娠、子育て中の割引があります。

素材と味と安全性にこだわった商品が中心で、日用品はやや少なめ。というか、パルシステムのこだわりのオリジナル商品が多い印象。

牛乳、卵なども厳選されているのか、コープよりは種類は少なめです。

コープデリは、生協でなくても普通のスーパーで取り扱っている他社商品も多数ありますが、パルシステムは、オリジナル商品が多めです。

広い意味での生協オリジナルの日用品などでは、コープとかぶる商品もありました。

いただいたパンフレットに載っている商品は、どれも、本当に美味しそうでした!
日常的に食にこだわる方ちょっといいものを普段使いしたい方はこちらがおすすめです。

実際、私の知り合いでパルシステムを利用している方は、「ちょっと高くても美味しいものを食べたい、量より質」というタイプでした。

赤ちゃんが生まれたばかりで、より安心で安全なものを食べること、食べさせることを重視する方は、パルシステムのほうがいいかもしれません。

まとめ

私が、コープデリとパルシステムの、サンプルを試食したのと、周りの口コミと、実際の説明、公式サイトを見ての判断は、

私が生協の宅配に求めるものは、育児中で外に買い物にでるのが難しい時に、生協の宅配だけでも最低限生活可能であること。

その点、パルシステムの場合は、パルシステムの宅配と並行して、つねに必要なものを買い物にでる必要がある、または、ほかのネットスーパーなどで購入する必要がある。

なので、私の求めるものに合致した、コープを選びました。

パルシステムは、普段、外出して買い物することが難しくなく、より原材料にこだわった美味しいもの、安心できる素材の化粧品など、パルシステム独自の商品を求める方におすすめです!
もっと詳しく、co-opdeli(コープデリ)と、パルシステムについて知りたい方は、公式サイトからご確認くださいね。

両方とも不在時にも宅配してくれるし、子供がお昼寝中には玄関に「チャイムを鳴らさないでおいておいてください」とか張り紙しておけば、そっと品物を置いていってくれます。

ネットスーパーも便利だけど、生協は育児中におすすめですよ。

コープデリ【co-opdeli】の資料請求はこちらから>>
コープデリ【co-opdeli】

パルシステムの資料請求はこちらから>>
生協の宅配パルシステム

こちらの記事もおすすめ

コープデリ生協の宅配。育児中に子供のために常備しているもの【口コミブログ】

献立を考える脳内家事の時間を短縮!【コープデリ(生協)】でがんばらない節約

コープのフリーススリーパー(くらしと生協)がおすすめ!布団嫌いな子供達にリピート買い【口コミ】