コーヒーミルがない時のコーヒー豆の挽き方。コーヒー豆はすり鉢でも挽けたよ【画像あり】


コーヒー豆を買ったのに、挽くミルがない場合どうすればいいの?今回は、間違って挽いていないコーヒー豆を買ってしまって試行錯誤の末、最終的にすり鉢でコーヒー豆を挽いた時のやり方、手順などの話です。

先日、ネットでいつもの買い物中に、はじめてのコーヒー豆を購入しました。
成城石井のオリジナルで、普段のよりほんのちょっとだけ高いやつ。

私にとってコーヒータイムは、休む間のない慌ただしい家事育児の間の、一番のお楽しみです。

普段、コーヒーはカフェオレにして飲んでいます。
コーヒーは苦味が強めが好みです。
カルディなら、スペシャルブレンドやアイスブレンド、スタバならスマトラがお気に入り。

さて、宅配便でとどいて、午前の家事が一段落ついて子供達が遊びに夢中の隙に、さあ飲もう、といそいそと袋の口をはさみで開けたら…

なんと、そのままの豆でした…!!

大ショック!

我が家にはコーヒーミルはありません。

普段はカルディでペーパーフィルター用に挽いたコーヒー豆を買っているんですが、最近の悪天候や、私が風邪をひいて体調不良でなかなか外出ができなくて、しかたなくネットで購入したら…まさかのミス。



コーヒー豆だったけど、私はコーヒーが飲みたくて試行錯誤

包丁で刻んでみる

がっくりしつつも、とりあえず、豆ってそこまで硬くないよね、と気を取り直してとりあえず包丁できざんでみました。

団地で育児 主婦と生活

飛び散りますが、なんとか刻めることは刻めます。
でも、とても時間がかかりそうだし、飛び散りまくり。
あら刻みでしたが、あきらめて抽出。

コーヒー豆をすり鉢で挽いた
本来、中央に泡がたつはずが、豆が荒すぎで、まったくたたずにお湯がカップまで素通り。

ちょっとやっぱり、荒すぎて薄味のコーヒーになってしまいました。

包丁でも根性で細かくきざめるとは思いますが、かなり飛び散るし、ちょっと労力には見合わないなと思いました。

すり鉢でつぶしてみる

気を取り直して、次は、すり鉢でコーヒーを挽くことに挑戦。

団地で育児 主婦と生活
最初はひたすら、豆を突く。
団地で育児 主婦と生活
豆の原型がなくなってきたら、ようやくごりごりとすります。
団地で育児 主婦と生活
なんとか、粗めだけど挽けました。
かかった時間は10分強程度。
普通にコーヒーをたててみました。

コーヒーミルがない!すり鉢でひけた
なかなか、美味しかったです。
求めていたコーヒータイムが実現。

まとめ

挽きたてのコーヒーはとても美味しかったです。

さて、残りのコーヒー豆はどうしたら…すり鉢で挽くか、おとなしくこのためだけにコーヒーミルを買うか…。

でもすり鉢でもなんとかコーヒーは挽けました!

もし、私のように、まちがえて挽いていない豆を買ってしまったら、試してみてもよいと思いますよ。

手間も時間もかかりましたが、挽きたてのコーヒーの味は格別でしたよ。

でもこんな方法、需要ないかなー…。とほほ。

まあこれはこれで結果オーライ。

追記)

結局ぜんぶすり鉢で挽きました。意図せずスローライフに。

京都大原のベニシアさんのように、『ていねいに*手間をかける時間があることがぜいたく』みたいな…(むりやり)。

コーヒー豆を無駄にせずにすみましたが、今後は気をつけて買いたいと思います!